SKYTIME BLOG!!

・・・よ〜わからんっ!
ibook→HD→iMac→HD→ibookに移す、アィチュ〜イ夏。

 

心持ち塩分多めにしてる、@おざさです。


ということで。


今まで放置していたibookの中に保存していた音楽たち。


もし、HDなどに何かがあったらすべてが消えてしまうので
この際なのでibookに入れていた音楽データを追加し、更に充実させようと思い立ち

取り敢えず今入っている音楽を外付けHDにコピーする。
昔、keiichiからいただいた「PORSCHE DESIGN」です。


フロントはポリッシュな薄っすらヘアラインです。


そして、写真には無いですがiMacに接続しまだ保存していない音楽を外付けHDに追加します。


直接繋いでいないのでわざわざ取り付け直さなければいけませんが
ibookの置き場所が狭くてアクセスに難ありなのと、この方が作業効率が良いのです。


これで外付けHDの準備が整い、ibookを起動しコピーする準備をします。
懐かしいですね、このウインドウ(笑)。


ここからが問題でした。。。
私は何に拘っていたのか、外付けHDに入れていた音楽を
わざわざibookのデスクトップにコピーして、それからiTunesにコピーしようとしました。


そしたら・・・


「容量が足りませんので全てコピーできません」ですって??


何度やってもうまくいきません。。。
ファイルの断片化解消やユーティリティーを何度もやり、
万全の体制で望んでいたのですが原因はマジで「ibookがおなか一杯状態」だったのです。


現在のPCに慣れていると20数ギガなんて何でも無いと思っていたら、
デスクトップにコピーした挙げ句にさらにiTunesにコピーするということになるので

iTunesに入っている音楽、デスクトップ、そしてそれをコピーしょうとしたら
ibook上に音楽データが3倍となってしまい、容量が足りなくなってしまっていたのです(汗w)。


なので一旦、ibookに保存していた音楽を全て消し、ibook内のHDを軽くして
外付けHDからいきなりibookのiTunesに投げ入れて(コピー)しましたら、
やっとうまくいきました!(少し疲れたw)


多少時間は掛かったものの、無事にコピーを終えました。
合計で1920曲。まだまだ入れていないCDもありますが、
今回は疲れたのでこのへんで止めます(笑)。


頑張ってくれたiMac、ibook、外付けHDにお疲れさま!!


そして自分もお疲れさま(笑)。

 

JUGEMテーマ:オーディオ

2in 4out スピーカーセレクター/同時8本スピーカー出力 可!

価格:4,260円
(2019/8/1 12:33時点)
感想(1件)

LUXMAN - AS-5III(AS53/スピーカーセレクター)【店頭受取対応商品】【在庫有り即納】

価格:8,839円
(2019/8/1 12:34時点)
感想(7件)

12:34 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
BOSEのスタンド、無加工で安っすく作ったど!(邪道です、少し長文です)

 

雨やら台風接近でみなさま大丈夫ですか?@おざさです。


ということで。


台風と雨で動けないかもしれない休日のために
先日購入したBOSEのスピーカのスタンドの材料を買いに行き、
今日はそれの組み立てです。


※相変わらずのテキトーな材料での制作なので真似する人は自己責任で。


前々から「多分使えるだろう」と思っていたダイソーさんで
柱となるポールとストッパーを購入。長さを任意に決めるため延長ポールも買う。
(長さによって接続できる・できないがあるので注意)
クランプやネジ・固定するステーは日曜大工のお店で。
※ネジの直径等は予め調べてから購入しましょう。
一番安いクランプと、エアホース用のバンド。そしてSPコード。
SPコードはこんな事務所の状態で、音が変わるなんてわかんないので
一番安いヤツを買う(笑)。


今回、このBOSEのスタンドの材料のみの合計金額は約2300円ぐらい。
コード込みで3,500円ぐらい。


まず、ちゃんとスピーカとステーとネジが合うか確認です。
黒いステーにネジを挿してみます。真ん中のネジはポールとの接続用です。
真ん中のネジは、取り敢えず「頭が平たい」のを選んでね。
※ダイソーのポールと互換性があるネジの直径は「M6」です。長さは20mm以下にしてください。
※BOSEの固定用のネジの直径は「M5」です。長さは15mm以下にしてください。
※BOSEの2つのネジの間隔は60mmです。この黒いステーはフレキシブルに位置決めが出来る物を選びました。


いやまぁ、なんと綺麗に収まったことでしょう!思った通りになりました!
スピーカの接続部分は強度も全く問題ありません。


さて!クランプとエアホースバンドを用意します。


そして、クランプに2個通しポールを固定します。


あらっ!それにしてもガッチリ綺麗に固定出来ましたこと!
こんなにうまくいくとは思っていませんでした(笑いが出ました笑)。
ガッチリ締め込む前に左右の高さを合わせます。
(※強烈に締め込み過ぎて、バンドを千切らないように注意!!)


この締め込みでもスピーカを充分に支えられますが、
もし緩んでもスピーカーがガタン!と落ちないように黒いストッパーを取り付けます。


次に、テーブルプレートに傷が付かないようにプレートをかませます。
一番安い小さいクランプなので、留めるところの面積が小さいのです、
揺れた時にテーブルプレートが痛むからです。
※これは事務所建設時に余った床のプレートを使用しています。
固定場所に見合った適当なものをかませましょう。


両手が塞がっているので写真は無いですがいきなり設置後の画像です。
右側です。


左側です。


そして全体です。
約2,300円にしてはガッチリと、それも材料は無加工で
そして理想以上に問題なくアッという間に完成しました!!
本当はブラックで塗装しようと思っていましたが
メッキのポールも目立たず、その必要もありませんでした。


設置は終わりましたがスピーカとアンプの接続はまだです。
それは後日に・・・。

 

 

JUGEMテーマ:オーディオ

【中古】【送料無料】カラオケ用スピーカー(2個1組) ボーズ(BOSE)101MM

価格:18,360円
(2019/7/21 02:15時点)
感想(0件)

【中古】迅速発送 送料無料+動作保証!! BOSE ボーズ 101MM ミュージックモニタースピーカーシステム【@YA管理1-53-718568 / 722062】

価格:26,800円
(2019/7/21 02:15時点)
感想(0件)

カラオケスピーカー【中古】【送料無料】BOSE スピーカーセット 101MMW 2個/1組

価格:18,900円
(2019/7/21 02:16時点)
感想(0件)

02:17 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
BOSE802風キャビネットの101MMG格安でゲット!

 

今日は晴れて暑かった@おざさです。


ということで。


入院してたので実家へ行き溜まった用事をバババ!と済ませ、
たまたま通りかかった高山質店へ寄ってみたら・・・


BOSE802風のキャビネットが付いた「BOSE 101MMG」が
なんと「値下げしました!」ということでペア8,000円で売っていた!!


以前からこのキャビネットが欲しかったのだが
すでに生産中止ということで中古を探していたけど
どれもこれもいい値段なので手が出なかったのです。


店頭で見つけたそれは、タバコのヤニで汚れが酷かったが
そこまで状態が悪くなかったのでカミさんに土下座して金借りて即買いw!!


持ち帰って改めて確認。一見綺麗に見えますが・・・


アップで見るとこんな感じ(汗)。


裏もホコリがヤニで固まってる・・・。


枠のスリットもご覧のありさま。右は掃除前、左は掃除後です。


ネットはノンアルコールのウエットティッシュで
叩くようにしてヤニを吸い取っていきます。
途中ですが、下がクリーング前、上がクリーニング中です。
少し綺麗になってます。


ネットの汚れを吸い取るのにティッシュ一箱使いました(笑)
でもだいぶ綺麗になってきました!


掃除前のアングルと同じ感じで撮影。
そんなに変わっていないように見えますが・・・


こんなに綺麗になりました!!
ずっと欲しかった物だったので嬉しいです、神様ありがとう!
そしてカミさん様、わがまま言ってすいません(笑)。


さて、スピーカーを鳴らしてみてダメだったら
昔使っていた101Mから移植しましょう。

 

JUGEMテーマ:オーディオ

【中古】【送料無料】カラオケ用スピーカー(2個1組) ボーズ(BOSE)101MM

価格:18,360円
(2019/6/20 01:04時点)
感想(0件)

【中古】迅速発送 送料無料+動作保証!! BOSE ボーズ 101MM ミュージックモニタースピーカーシステム【@YA管理1-53-718568 / 722062】

価格:26,800円
(2019/6/20 01:05時点)
感想(0件)

01:06 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
STAX SRM-300の分解清掃。

 

今日は近所をセガレとドライブだった@おざさです。


ということで。


少し前にオーディオ棚の位置替えをした時に外して
掃除をしようと思っておいた縦型のドライバーアンプ
STAX SRM-300を分解・清掃しようと思い・・・


を分解しようと工具を用意したらあらまぁ!!
「トルクスネジ」という、六角レンチが星型になったような
特殊なネジで締まっていました。
あわてて買いに行きさっさと分解です。まさかトルクスネジとは(汗w)。


左側の外板が外れました。ネジ4つ。基板の裏が現れます。


右側の外板が外れました、ネジ4つ。基盤の表が現れましたが
ほとんど汚れがありませんでした。
あまり触らない方が良いので、ブロワーで軽くひと吹きして閉めました。


専用のイヤースピーカーの細かいホコリ取りです。
STAXは「ヘッドホン」ではなく「イヤースピーカー」と言います。
何故かと言うと「スピーカーで聴いてるような感じに鳴る」からです。
これはいつものkeiichi(笑)からいただいた入門機ですが、
初めて聞いた時、セレクターをQUADに間違えたかな?と思って
セレクターを確認しちゃいました(笑)。それぐらいイイ感じです。
慣れるまでは大音量で聴いていないかヒヤヒヤして
イヤースピーカーを頭から付けたり外したりして音の出処を確認してました。
とても軽く自然にフィットするので忘れちゃうんですよね。
耳パッドの中の茶色いスポンジがボロボロになっていたので
軽く歯ブラシで崩して掃除機で吸い取り、掃除完了!


さて、今回の配線は入力のみということで簡単ですが
電源の取り回しに苦労して肩を痛めました。
格好つけてオールガラスの棚にしたものだから簡単に動かせないんです(笑)。
さて、CDデッキとイコライザーとSTAXのみで鳴らします。


あ〜、軽くてやっぱ良いっす、STAX。今日はヘンドフォ・・・
いや・・・イヤースピーカーを酒でも呑みながら味わうとしましょう。

STAX スタックス イヤースピーカー SR-L300

価格:37,800円
(2019/4/27 21:03時点)
感想(0件)

STAX SR-L300 イヤースピーカー単体 スタックス SRL300

価格:38,880円
(2019/4/27 21:04時点)
感想(0件)

21:05 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
フォノプリアンプの音量増幅の為、アンプ二連結!

 

花粉飛んでたけど薬を我慢した@おざさです。


ということで。長文です。


先日、レコードプレーヤーを鳴らすために安いフォノプリアンプを購入して音は出るようになったのですが、
メインアンプをフルボリュームにしても少し小さいというか音に余裕がない感じでなんかしっくり来なかった。



やはりちゃんとしたフォノプリアンプを買おうかな・・・


・・・い、いや、、、ちょと待てよ。。。


ヘッドフォンで聴く時以外鳴らしていない、keiichiからいただいた「東京サウンド」のアンプを経由して
音を増幅できないかな?と思い立ち・・・


現状は
レコードプレーヤ→フォノプリアンプ→イコライザ→メインアンプ→スピーカの順だけど、


このように・・・
レコードプレーヤ→フォノプリアンプ→「東京サウンドのアンプ」→イコライザ→メインアンプ→スピーカ
というように、フォノプリアンプとイコライザの間に「東京サウンドのアンプ」を挟んでみることにした。


まず東京サウンドのアンプを引っ張り出す。配線してるので一苦労。



やっと出たので面倒でも中を開けてホコリ取りをしよう。



未使用時は排熱口にクイックルワイパーのシートを乗せていたのでほとんどホコリは無い。

だが一応刷毛とティッシュで拭き上げ



ブロワーでブロワ〜〜〜っと手の届かない部分のホコリも飛ばす。



仮接続して音が増幅するか試してみる・・・


・・・あれ?ボリュームを動かしても音に変化がない(汗)。


あらら。。。どげんしたっちゃろうか??


一応フロントパネルのジャックにヘッドフォンを挿し音が変わるか確かめると正常に音量は変わる。


ということはこのジャックから繋げば良いのか?


いや。格好悪い。フロントパネルから配線するなんてボクの美的感覚が許さない(笑)。


ん?ちょ・・・待てよ!?


確か背面のミニジャックの部分に「HEADPHONE」と書いてあったな。やはりそうだ。取説にも書いてある。


いそいそとミニプラグのイヤホンを接続して聴いてみたらちゃんと音量調節が出来た!!!やった!!!


だがしかし!ミニプラグからプラスとマイナスに別れたジャックのコードを買わねば(汗)。


いや、ちょ・・・待てよw! 確かコードのジャンクヤードにあったはず!


余ったコードを溜め込んでいるダンボール箱の中を探すとすぐに見つかりました、捨てないで良かった!



んで、リアパネルのジャックに鏡を使って接続〜〜!



喜び勇んであわててイコライザやスピーカの配線ミスがあったが、無事に設置完了。ちょっと贅沢に見えますネ!

 


カインのアンプもこの際だから棚の上の段に持っていくことにした。スピーカのコードなどを必死こいて外す。あ〜面倒。



ついでにこっちもお掃除しよう。こっちは排熱口が多いのでうっすらホコリが入っている。



丁寧に磨き上げブロアーする。上の写真よりキレイになった。意外と汚れていたね。



アクロバットな体勢でなんとか接続・レイアウト完了!!



これでCDプレーヤの音量とレコードプレーヤの音量の開きが見事、調整出来るようになりました!
めでたしめでたし〜〜〜!!!

 

STAXのヘッドフォンの接続は後日にしましょう。

 

BEHRINGER PP400 MICROPHONO フォノプリアンプ

価格:3,450円
(2019/2/21 22:24時点)
感想(0件)

 

オーム電機 AV-MREBC レコード除菌ブラシ [品番]01-3713 AVMREBC

価格:630円
(2019/2/21 22:27時点)
感想(0件)

audio-technica - AT607a(スタイラスクリーナー)【店頭受取対応商品】

価格:810円
(2019/2/21 22:29時点)
感想(0件)

【中古】【Valve 100SE】SOUND 東京サウンド真空管プリメインアンプ【商品ランク】☆☆☆☆/中古優良品/細かなキズやテカリ、汚れがありますが、多少の使用感のみで状態の良い中古品です。【中古保証書付き】【79】

価格:49,800円
(2019/2/21 22:31時点)
感想(0件)

22:36 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
フォノプリアンプが届いた、やっと鳴った!


晴れて清々(きよきよw)しかった@おざさです。

 

実家から帰ったら、先日注文していたレコードプレーヤーの
「BEHRINGER PP400 MICROPHONO フォノプリアンプ 」が届いてました!

 

 

開封しました、パックされてる。
おもて。

 

 

うら。

 

 

中身を取り出す。本体・電源・取説。
群馬の師匠の話では「ドイツブランドの中華製」らしいが、師匠もこのブランドの機器を長年使用中ということで、
「大丈夫じゃない?」と言われましたので「いっちゃん安いヤツ」で選んだ割には良い選択をしたと思っています。
その上ビジュアルもカッコいいので良しとします(笑)。


大きさはロングの紙巻きたばこボックスを2つ重ねたぐらいだよ。

 

 

実はこれからが大変でした(汗)。実はこのフォノアンプ、安いだけに本体にON/OFFスイッチが無いのです。
なので、どこかの機器と連動して切れる電源を探しましたが見つからず。
結局TEACの「AV-P15 Power Distributor」の配線をやり直してこの機器のON/OFFで賄うことにしました。
安いだけにココも我慢ポイントですが、スイッチ付きの電源タップがあれば解決するので心配はいりませんよ。

 

 

で。。。

 

それでもなんか音が小さい。つなぎ方は間違っていない。
どげんしたもんやろか?と思ってイコライザーのセレクターやらLINEの
スイッチをポチポチしてたら音が大きくなった。よかった〜。

 

 

レコードを聴く時はセレクタスイッチとLINEスイッチ2つを切り替えなければならない。
いやでもセレクター買う金ないのでこれでも御の字です。

 

とにかくなんとかなりました。

 

 

ということで年末、ギリギリに音が出ました。久々のオーディオいじり、大変でした(笑)。
さて、簡単ですがレコードライフが始まります。持っている限りのレコードでも紹介していきますかね。

 

BEHRINGER PP400 MICROPHONO フォノプリアンプ

価格:3,450円
(2019/1/1 22:43時点)
感想(0件)

23:30 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ショック!フォノアンプ内蔵じゃなかった「rega P1」。


福岡は初雪だったけど降ったところ見れんかった@おざさです。

 

ということで。

 

先日、携帯・固定電話・インターネットをヨドバシカメラで1社に統一して、
先日配線・開通の書類を持って行ったら25,000分のクーポン券をくれた!

 

で、期限が2019.1.31までだという。すぐに購入する物が無かったのだが、
今使って置かないと忘れそうだったので以前から狙っていたがなかなか買えなかった
レコードプレーヤー「rega P1(レガ ピーワン)」を少しお金を足して思い切って買うた。
(※西日本と東日本でヘルツが違うので、買う時は注意してください。)

 

日本製ではないからか?ダンボールの開き方が少し変わってる(笑)。やっと箱から出た。梱包の状態がわからないので慎重に。

 

発泡スチロールに埋め込まれていたのはアームのウエイト。キズが付かないように必死でほじくり出す(汗)。

 

両側の発泡スチロールをゆっくり取り、カバーと分離すると、やっと本体が見えてきた。

 

足で引っ掛けたりしたらまずいのですぐさま棚に。艶のある黒なのでまぁ、思った通り違和感はない。
QUADのスピーカーと同じイギリスのメーカーなのでいい感じに見えます。

 

さて、説明書は?と思って探していたらなんとこれだった。LPサイズが英語、EPサイズが日本語版。

えっ!?たったこれだけ?ウエイトとかメモリが無いけどどげんやって調整するとかいな?と思っていたら
止まるまで押し込むだけで良いらしい・・・。

 

ターンテーブルを外してみるとストッパーが付いていた。外してみてよかった。33回転と45回転は、
シルバーに光るプーリーの溝に黒い輪ゴムを掛けかえて変更します。
ということは、レコードのサイズが変わるたびターンテーブルを外すということになります。
でも見た目がスッキリしてるのでいいのです。まぁ、我慢ポイントというところか。

 

ON/OFFスイッチも本体の下に、見えないように設置されている。表面にはリフターレバー以外にスイッチは見えない。
スッキリしてカッコいいココも購入ポイントでした。なんかMacみたいですね。

 

さて、配線です。セレクターを買わなくてはならないと思っていましたが

イコライザーがセレクター代わりになってくれました。

 

さて、試聴です。取りやすい場所にあったLPを置く。  この感じ、何年ぶりだろう・・・針を下ろす。

 

あれ?音が出ない・・・  店員さんは「つなぐだけで鳴らせます」と言っていたし。

 

いや、ちょっと待てよ・・・取説を読むと・・・まさか・・・

「※Phono入力がないアンプの場合、別途Phonoイコライザーが必要です」げなっ!!

 

おいおい、マジかよ。。。やっぱりそうか。。。

 

一応詳しく調べてみると、このタイプにはPhonoイコライザーは内蔵されていないということが発覚しました(泣)。

ボリュームを最大まで上げてみたらかすかにレコードの音が聞こえるので配線は間違っていないことも確認できた。

 

仕方がないのでPhonoアンプを探してみます。お金ないので一番安いやつにしよう。それでも8,000円ぐらいするかも。

すると「BEHRINGER PP400 MICROPHONO フォノプリアンプ 」という物に辿り着いた。

 

レビューやYouTubeを見ても値段相応だが使えるみたいなので即注文。

 

嗚呼、Phonoアンプが到着するまでプレーヤーはお預けです(笑)。

 

rega レガ アナログプレーヤー Planar 1-Black 60Hz (60Hz 専用モデル)

価格:32,485円
(2018/12/28 20:58時点)
感想(0件)

BEHRINGER PP400 MICROPHONO フォノプリアンプ

価格:3,450円
(2018/12/28 20:58時点)
感想(0件)

21:00 | オーディオ | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
久々の中洲(空の色・キャバリーノ・ハーツフィールド)


昨日はお客さまと打ち合わせから
赤坂で食事の後に中洲が見えるバー「空の色」へ。
静かで良い感じでした。

 

 

その後お別れし、キャバリーノへ。

 

 

マスターもお元気そうで何よりです。
メニューの制作をお願いいただきました。
ありがとうございます!

 

 

そして、酔い覚ましに歩いて国体道路まで行くと
ハーツフィールドの看板が灯っていたので
少しベロベロですがお伺い。

 

 

マスターと(笑)。
オーディオの話で盛り上がりました。

 

 

マスター、昔持ってた売る寸前のオーディオたちです。
dbxノイズリダクション、エキスパンダとTEACのデッキ2台は写ってませんでした。

M&Kのスピーカ、TORIOのチューナ(7連バリコンだったかな)、
京セラのCDプレーヤ、その奥に写っているゴールドのはマランツのモノアンプ×2、
OTTOのスピーカ、車用のバズーカ、パイオニアのタイマー、
水色の丸いのはターンテーブルに載せるセラミックの板、

 

 

マイクロのレコードプレイヤ、SME3009、SAEC(型番忘れた)、
ディスクコンタクトのポンプで真空にして
レコードとターンテーブルを圧着するゴムプレート
オーテクか何かの重り。

 

 

アムクロンのプリアンプとナカミチのカセットデッキ(LX-5)、
テクニクスのFMの電波をなにか良くする?ヤツ(だったかな)、

 

 

他にも数本の針とシェルとかゴチャゴチャ積み上げてました。
当時はデジカメが出始めた頃だと思うのですが、
これは写ルンですか何かの「銀塩カメラ」で撮ったものなので
写りが非常に悪いです。必死で画質調整しました。

 

いやしかし、メッチャ懐かしいです。
あ、今はちっちゃな真空管アンプとスピーカーですが(笑)。

 

 

【納期情報:12/19発売商品】音楽の友社 朗音!真空管アンプの愉悦 特別付録:ラックスマン製真空管ハイブリッドプリメインアンプキット ontomo mook

価格:16,200円
(2018/11/17 21:49時点)
感想(0件)

21:50 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
DR.DAC2、ヒートシンクの追加。


台風災害にあわれた方ご自愛ください@おざさです。

 

ということで。

 

今日は母の招集でドタバタの間に
カホ無線の近くに行く用事があったので
最近マジで暑いし、今後もいるかなと思い
アンプのヒートシンクの追加をしました。

 

前回はこちら。

http://skytimegon.jugem.jp/?eid=945

 

 

アンプの表面に凹凸があるので前回のヒートシンク同様、
下に10円玉を6枚、薄い両面テープで固定します。

 

 

そこで残念な事がっ!!

ロットの違いで?黒の色がちが〜〜〜〜〜〜うw!

 

 

1こ目をかうとき、2こ買おうか迷ったんよね。
入らなかったら一つを削れば良いわけですし。

しかし、削らずしてキレイに収まりました(笑)。

置いた状態ではブラックの色の違いは
目視でもほとんどわかりませんでしたので良かったです。

 

 

なんか見た目、パワーアップした感じですね!
ヒートシンクはちゃんと温まっていますので
少しは効果はあるように思えますが・・・
真似する、しないは自己責任で。。。

JUGEMテーマ:趣味

 

DR.DAC2 DX

価格:48,600円
(2018/8/25 00:17時点)
感想(0件)

【送料無料】【中古】AUDIOTRAK DR.DAC2 DX TE(Top Edition)(国内正規流通版)

価格:16,178円
(2018/8/25 00:18時点)
感想(0件)

00:19 | オーディオ | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
Audiotrak DR.DAC2の放熱。


今日は快晴な@おざさです。

 

ということで。

 

以前から気になっていたアンプの
「Audiotrak DR.DAC2」が
とても熱くなるのが気になっていて、
少しでも放熱出来ないか10円玉を置いていました。

 

 

しかし、あまりにもみすぼらしいので
パーツ屋さんでヒートシンクを買ってきました。
750円ぐらい。

 

 

本当はヒートシンクと10円玉は直に置きたいのですが
ズレると格好悪いので
裏面に薄い両面テープで固定します。

 

 

さて、アンプの上に置いてみます。
一時して触ってみるとヒートシンクが熱くなっています。
まあまあいい感じです。機能してるみたい。
見栄えも貧乏臭さも抜け、断然良くなりました。

 

 

もう一つ追加で置いたら更に良かったかな?

 

DR.DAC2 DX

価格:48,600円
(2018/2/18 20:38時点)
感想(0件)

【送料無料】【中古】AUDIOTRAK DR.DAC2 DX TE(Top Edition)(国内正規流通版)

価格:28,058円
(2018/2/18 20:39時点)
感想(0件)

20:42 | オーディオ | comments(6) | trackbacks(0)| - | - |