SKYTIME BLOG!!

・・・よ〜わからんっ!
<< デッカードブラスター製作記 42 トリガー取り付け、その他。 | TOP | デッカードブラスター製作記 44 元は水鉄砲だったの忘れてた(まとめ)。 >>
デッカードブラスター製作記 43 とりあえず完成したぽい。


掃除してたら秋花粉にやられた?@おざさです。へっくしょい!

 

ということで。

 

電池交換用の底のフタのワッシャーも乾いたっぽいのですが
なんと!フタのLEDの配線がちぎれ、やり直すという事態に。
ニクロム線に変更しなおしました。疲れた。

 

んでもってとうとう最後の工程、グリップの取り付け等です。

右側のグリップの中の見納めです。
ネジなので外せますが一応。

 

屈折してほとんど見えなくなるんですよね、このグリップの中。

「この人なんばやりよっちゃろか?」って思うでしょう。
でも、うっすらスケて見えるかもなので、こだわりです。
テキトーに作っていたらかっこよく透けませんものね。

 

プロップには、数字の刻印があるようですが
掘るのは面倒くさいので止めます。

 

 

取付後です。
個人的に重みのある良い感じのグリップの色に収まったと思います。

 

 

さて、左側のグリップ固定前の撮影です。

 

 

グリップ両方の取付後です。
すいません、今までの苦労を考えるとなんかニヤニヤします(1)。

 

 

次にグリップエンドを取り付けます。
この部分はネジはダミーなので、木工ボンドで接着です。

 

 

接着後です。まだ乾いていません。
アルミの塊からの削り出しではないですが、
今までの苦労を考えるとなんかニヤニヤしますばい(2)。

 

 

奥からライトをあててみます。
今までの苦労を考えるとなんかニヤニヤしますってば(3)。

 

 

トリガー側から光をあてて。
こうやって見ると、トリガー・トリガーガードを
思い切って切り離して別部品として作成して良かったと思います。
今までの苦労を考えるとなんかニヤニヤしますって!がんばったもん(4)。

 

 

因みにグリップを透かしてみたとき、右側。

 

 

左側から透かして見た時。

 

 

グリップ内部をちゃんと作っていなかったら
わざわざグリップをクリスタルレジンで作る意味無いもんね。
マニアさんからしたらこれでも作りは甘いでしょうが
なにとぞご勘弁を・・・

 

次はLED点灯、イメージ写真を撮ってみますね。

JUGEMテーマ:「ブレードランナー」

 

 

 

【特価品】ブレードランナー 2049 留之助ブラスター スタントモデル レジン組み立てキット

価格:17,800円
(2018/10/31 22:43時点)
感想(0件)

ブレードランナー ファイナル・カット/ハリソン・フォード[DVD]【返品種別A】

価格:990円
(2018/10/31 22:43時点)
感想(0件)

【送料無料】[枚数限定][限定版]ブレードランナー ファイナル・カット<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>/ハリソン・フォード[Blu-ray]【返品種別A】

価格:5,822円
(2018/10/31 22:44時点)
感想(0件)

[留之助商店] ブレードランナー2049 留之助ブラスター ライセンスエディション

価格:83,000円
(2018/10/31 22:45時点)
感想(0件)

22:46 | デッカードブラスター製作記 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://skytimegon.jugem.jp/trackback/1017
トラックバック