SKYTIME BLOG!!

・・・よ〜わからんっ!
<< STAX SRM-300の分解清掃。 | TOP | デス・スター2 建造計画 3 殻を薄くする。 >>
デス・スター2 建造計画 2 スリットの溝を深くしてみる。

 

晴れているのに凄くヒンヤリな@おざさです。


ということで。


今回は建設中の内部の階段状になっている、
スリット状の部品の溝を深くしてより立体感を出す作業をします。


その前に、一度仮組みしたらなかなか外れなくなる
部品の接合部の穴という穴を削ってスカスカにします、
これが意外と大変でしたが簡単に組み外しが出来るので
ストレスフリーとなりました。


さて、スリットのこのピンクの線の部分を加工します。
びふぉ。ベタッと見えます。


あふた。
下(南半球)の加工前のスリットと比べてみると
違いがわかります。


削った北半球の削った部分を真横から。
出来るだけ削り込んでいます。
因みにエッチングののこぎりで一段一段切り込んでいきます。
写真で見ると荒が見えます。もう少し整えよう。


全体のスリットを大体削り込んだ状態で仮組みして様子を見ます。
南半球です。


全体です。作った事がある方しかわからないかな?
私は削る前も見ているのでだいぶ立体感が増したと思います。
次はたまごで言うとこの「殻」の部分の厚みが目立ちますね。


次はこの外板を出来るだけ薄くしようと思います。
なんだか大変そう(笑)。

ビークルモデル 013 デス・スターII プラモデル 『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』[BANDAI SPIRITS]《発売済・在庫品》

価格:640円
(2019/4/28 20:11時点)
感想(1件)

1/2700000 デス・スターII & 1/14500 スター・デストロイヤー(スターウォーズ) バンダイ

価格:1,110円
(2019/4/28 20:12時点)
感想(0件)

20:12 | デス・スター2製作記 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック