SKYTIME BLOG!!

・・・よ〜わからんっ!
<< デッカードブラスター製作記 9 弾倉を作る。 | TOP | デッカードブラスター製作記 11 バレル(銃身)の造形。 >>
デッカードブラスター製作記 10 弾倉の中の弾の表現。


何かと湿気やお仕事でドタバタな@おざさです。

 

ということで。

 

前回はシリンダーの弾倉が見えるかも?ということで
穴を作りましたが、中に「弾」が入っていないと見た目が変?
ということになりまして「弾が入った風」に装飾します。

 

まずは、弾の先端の造形です。

 

何を思ったのか、使い切りの瞬間接着剤のキャップが
何かに使えないかと捨てないでいたものが合いそうです!
貧乏性ですね(笑)

 

 

それをリューターの先端に固定、回転しながら削ってみます。

 

 

ポリなので削りがササクレだっていますがなんとか3つ整いました。

 

 

先端から約5mmぐらいが見えるだけなのでそれから後ろはテキトーです。
この赤いキャップを、調合したカッパーっぽい色で塗装。

 

 

乾燥後、仮塗装したシリンダーに試しに入れてみます。
もうこれでオッケー!!ほとんど見えないわけですし(笑)。

 

 

今度はシリンダー後ろの「弾のお尻(薬莢)」です。

薬莢のお尻には刻印がありますが、そこまでは無理なので
適当な大きさのワッシャーを使います。
そこにキッチンテープを貼って穴を塞ぎます。

 

 

キッチンテープで塞いだ後です。

 

 

この弾のお尻(薬莢)をクリアーイエローで塗装しゴールドっぽく塗る。
(弾頭の左横にある重なったワッシャーは小さすぎてボツですw)

 

 

乾いた後に、両面テープで仮組みしてみます。
画像からもわかるように
弾の先端と薬莢のお尻以外はありません。

 

 

ふぇ〜、なんか時間が掛かった。
後はバレル(銃身、弾が通る筒)とシリンダー等の
位置関係をある程度合わせておかないといけません。
銃に詳しい人が見たら「これ、弾出て来んやん」となりますのでね。
モナカ状態なので中心が出しにくいのよね。
これも結構大変。ちゃんと合うかしら(笑)。

 

Fullcock 高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 通常版 クリアブラック カラー ポリスチレン製 ウォーターガン

価格:8,424円
(2018/6/8 16:27時点)
感想(0件)

【予約品】【2018年5月新発売予定】ブレードランナー 2049 留之助ブラスター スタントモデル レジン組み立てキット

価格:22,800円
(2018/6/8 16:28時点)
感想(0件)

[留之助商店] ブレードランナー2049 留之助ブラスター ライセンスエディション

価格:89,640円
(2018/6/8 16:28時点)
感想(0件)

16:29 | デッカードブラスター製作記 | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
コメント
瞬着キャップを何しとるん?
からの、
薬莢にしか見えへんやん。すごっ !!
という、
素晴らしき展開ですね。
2018/06/09 10:15 PM by tosiya
toshiya>
ありがとう、薬莢のお尻にブラスターなんちゃら・・・の
刻印があるとですよ、ツルン感が気に入らないけど殆ど見えないので
いいかなと思いながら・・・でも、完成までに思いついたらいじろうかな。
プリントして貼ろうかな(笑)。

ってか、完成後にはほとんど見えんとよ。(爆!)
2018/06/10 1:05 AM by GON
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://skytimegon.jugem.jp/trackback/964
トラックバック