SKYTIME BLOG!!

・・・よ〜わからんっ!
<< デッカードブラスター製作記 10 弾倉の中の弾の表現。 | TOP | デッカードブラスター製作記 12 遊底(?)の位置決めに四苦八苦。 >>
デッカードブラスター製作記 11 バレル(銃身)の造形。

JUGEMテーマ:趣味

 

※なんか間違っているようですのでタイトルを変更しました。

 

誤:デッカードブラスター製作記 11 ボルト(遊底)の造形。

正(じゃないかもしれないが):デッカードブラスター製作記 11 バレル(銃身)の造形。

 


なんか低血圧ぽく、ここぞ!のPOWERが出ない@おざさです。

 

ということで。

 

今日はシリンダーの方ばかりに集中してましたので

 

今回は「ボルトシリンダー?(遊底?)」とかいう部分の造形です。

 

【訂正?】

どうやら「遊底」ではなくバレル(銃身)というとこみたいです。
それでも自信が無いので間違ってたらすいません。


銃は素人なのでほとんど構造がわからないんです。
このタイプのシリンダーの薬莢は出ませんよね。
Wikiで調べてみたけど意味分からず・・・
もういいやわからん。でも知ってたら教えてください(笑)。

 

まずはこのシリンダーの凹みにあう物を探します。

 

弾頭に引き続き、捨てなくて良かった!な、
ファルコンの電飾で使った100均のLEDの電池ボックスを発見!

 

 

それをテキトーに切り刻み、ボルトと言われる?銃身部分の
大きさに合わせてカットします。
画像手前のブラスター本体の細長い穴の部分です。

 

 

左右に柔らかいmpcのプラを付けて・・・

 

 

削りに削ってひっつけて削って・・・
やっとここまで形になりました。指が痛い、痛すぎる(笑)。
もちろん表面は本体に合わせて少しRを付けています。

 

 

で!!!

 

シルバーの塗装ではなんかオモチャぽいので、
「キッチンテープ」を貼ってみようと思い付きました。

初挑戦です。溝の部分とかは綿棒でグリグリしながら、
シワ等を伸ばしながら貼っていきます。

 

 

あらかた貼り終えました。

 

 

それをサンドペーパーで磨いて金属感を出します。

 

ちょっと荒く作りすぎたので
固定前にはもう少しきめ細かく綺麗にしようと思いますが、
(指が痛いけん、もうしたくない〜。)
見た目は塗装とはケタ違い!
これがプラ廃材から出来たとは思われないでしょう(笑)。

 

 

本体にあてがってみます。この瞬間が一番楽しい時ですねっ!

 

仮止めで多少ズレていますが、まぁまぁ良いかな。
※以前にここのボルト穴を開けた時より、一回り大きく開け直しました。

 

 

違うアングルで。光ってまばゆいのう!
塗装とは違うでおじゃる(笑)。

 

 

まぁ、とにかくだ。。。

 

出来上がった時にかっこよく見えれば良いな!ですっ。

 

Fullcock 高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 通常版 クリアブラック カラー ポリスチレン製 ウォーターガン

価格:8,424円
(2018/6/8 16:27時点)
感想(0件)

【予約品】【2018年5月新発売予定】ブレードランナー 2049 留之助ブラスター スタントモデル レジン組み立てキット

価格:22,800円
(2018/6/8 16:28時点)
感想(0件)

[留之助商店] ブレードランナー2049 留之助ブラスター ライセンスエディション

価格:89,640円
(2018/6/8 16:28時点)
感想(0件)

01:22 | デッカードブラスター製作記 | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
スポンサーサイト
01:22 | - | - | -| - | - |
コメント
ビフォアフのなんていうことでしょう〜 ですね。
カチッとしてたんじゃ雰囲気でないし、
ヤレ感っうんですか、日常使い込まれた金属感がいいですね。
デッガードさんも劇中パンパン打っているし。
2018/06/13 12:36 AM by tosiya
toshiya>
ありがとう、気に入らなくて上記の写真から3回やり直した(笑)。
それでも気に入らない・・・(汗)。

どうやらこの「遊底」という部分に関して、トリガーが2つあることから
シリンダーの方の銃と遊底の部分の銃の2つの銃(機能)が備わっているということらしい。
撮影時は重すぎたので軽いバージョンもあるとかなんとか・・・
ま、かっこよく完成すればそれで良し!ですけどねw
2018/06/13 9:56 AM by GON
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://skytimegon.jugem.jp/trackback/966
トラックバック