SKYTIME BLOG!!

・・・よ〜わからんっ!
ラジダラ制作記51 ディテールアップこまごま編!
 ぁ〜ん、仕事がなかったのでずっとお掃除&ラジコン制作に没頭〜(大汗)。 
ということで、色々と細かい部分の制作をしました。 

まずはウインドウについている棒みたいなヤツ。 



そしてフロントガラスの左側に点滅してるライトの表現です。 
素人でも点滅出来る配線をそのまま使います(値段メッチャ高いけど)。 



LEDはとにかく小ちゃい(1mm × 2mm、丸の部分)。 



それをフロントウインドウに貼る。 
※点滅は先日に貼った動画を参照ください。 



表から。 そして「50」で作成した内装も取り付けた。



ルーフのアンテナ。穴をドキドキしながら開ける。 



裏から1mmのネジを出す。 



ピアノ線を巻いたアンテナを立てる。やっと外観がそれらしく見えてきた。 



テールに飛び出してる、ブローバイみたいな、排水パイプみたいな、 
ワケわからんナイロンのメッシュパイプを黒く塗り、 
中にピアノ線を通して曲げて「くせ」を表現する。 



そしてリアに設置。またリアル感が増した(と、個人的に思う)。 



完成までもう少しかなぁ。それとも更にリアル感を増す部分を発見し 
拘るのか・・・? 

          さて・・・(汗笑)。 

ちょっと大きい画像はこちらで。





02:15 | ラジコン | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記50 祝50!(泣)内装編
 とうとう50の大台に乗っちゃいました。 
一気に作り上げようとしてたけどそうカンタンにはいきませんね(笑)。 

という事で毎度お馴染みの「目分量」で 



内装全体の「箱」を作ります。 



実車の画像を見ながらロールケージを組み上げて行きます。 
最初はフニャフニャだったけど、ハリボテのケージとはいえ、組むとカッチリします。 



ここまでいくともっとしっかりします。 



全体をブラックアウトしながらイラレで内装のゼッケンやハンドルなどに 
貼るステッカーを予め作成、貼って行きます。 
あ、ハンドルもテキトーにフルスクラッチです。 
(ゼッケンの貼る位置は多分ここかな?間違ってたらご指摘お願いします。) 



ザックリ組み上げます。しかしこれらは完成後、ほとんど見えません。 
なにをやってるんだか・・・ 



おっと、忘れていました。バックミラー(汗)。あ、これもほとんど見えません。 
なのにマジメにカーボンステッカーなどを貼ったりして(バカみたいw)。 



モノコックとケージを合体させる穴が開いたフレーム?を左右に。 



おっとおっと、わすれていました。シートの上半分(汗汗)。 



もうこれ以上拘り過ぎると先に進めないので内装はこれで終了とします。 



・・・ところがこの内装を実際に取り付けたら入らなかったのです(大泣)。 
シャシーの突起との接合部分を当てがって、背面の一部を無理矢理開口しながら、 
センターコンソールもザクッと切り落とし、なんとか納まりました。 

納まった画像は次(51)で・・・   (汗汗汗)。

ちょっと大っきい画像はこちらで・・・
10:23 | ラジコン | comments(4) | trackbacks(0)| - | - |
YOUTUBEにアップテスト&LED点灯テスト動画(番外編)

とりあえずざくっと完成に近づいてきたので
デジカメの動画機能で動画撮影してみました。

このブログは動画が貼れない?ようですので
YOUTUBEに投稿してからの掲載となりました。
YOUTUBEにアップするのも初めてで、全て初めてずくしです。
動画投稿テストを含めた点灯テストです。テキトーです。

BGMが「そこまで言って委員会」ですが・・・(汗)





・・・って見れるんかいな?(みれるようですね?)
16:58 | ラジコン | comments(6) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記49 ライト点灯成功!編
 さぁ、どんどん行きます! 

撮影枚数が多くなったので点灯編として分けました。 

ライトの配線で一番困ったのが電源(電池)をどうするか!?です。 
電池をシャシに固定するとボディとコードが繋がってしまうので 
脱着時に気を遣います。 
ボディに電池ボックスをつけると、ポリカなので負担が掛かり好ましくありません。 
ということで・・・ 
テキトーですけど(意外と不具合も出ずうまく行った!)こうしちゃいました。 

ステルスマウントにプラスマイナスのコードをグルリと巻きます。 



んで、ボディ側のマウントの方にも各LEDからのコードを巻く。 
こちら側は多めに。(わかるかな?) 



そして、合体させるとコード同士が密着して通電するというのだ。 

さて、点灯させてみる・・・とその前に・・・ 

こちらが実車のテールランプの光り方。LEDが9個ぐらい一列に並んでいる。 



こちらがラジコン。出来るだけ実車に近づけた。予想以上にうまくいった。 
(光が強くてわかりにくいが、実際に肉眼で見ると綺麗だよ!) 



真後ろから。頑張って似せてよかったなぁ(しみじみ)。 



フロントライトはちょっとうまくいかなかった・・・と申しますのも・・・ 

これが実車の写真です、ブルーのLEDが綺麗に光ってる。 



ラジコン未点灯はこんな感じ 



ラジコン点灯時です。真正面からだと光が強すぎて写らないので斜めからですが・・・ 
このヘッドランプの「木漏れ日」を利用して、ハウジング内を通して 
ブルーのLEDのドットも光らせちゃおうと思ったら 
まったくウマくいかなかった。肉眼ではホンノリ光ってるので良しとしよう。 



ヘッドランプの光は強烈です。マジで前方を照らします。 



総評として、初めてのLEDを使用してのランプの設置としては 
自分なりには70点はいったと思います。うん。 

さて次はカンタンに内装とかアンテナとか、ピトー管みたいな 
細かいディテールアップをして行きます。 

あと少し・・・がんばります。

少し大きい画像はミクシにてご覧いただけます。








15:04 | ラジコン | comments(8) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記48  電飾ライトハウジング作成!
 この連休、いかがお過ごしでしょうか? 
私は仕事も手を離れ、何をしていいのかわからずただただ事務所で・・・ 

というわけでもなく! 

こんな時こそラジコンを進めようと一念発起!ということでっ! 
電飾に手を付け始めました。 

先日、マニアックな電気屋さんでわがまま言って入手しておいたLEDの材料を取り出す。 



フロントのハウジングのライトに穴を開ける(工程は割愛)。 



で、とっておいたハウジングのバリを使ってハウジングの裏のハウジングを作る。 



LEDを差し込んで配線を逃がすため曲げてハウジングのカタチに曲げ曲げ。 



ある程度囲みを作って、それから先はキッチンアルミテープで 
ハウジングから光が漏れないようにペタペタ貼り込む。 



テールランプも実車はLEDなので赤いテンテンを。 



んで、配線とかハンダとかをするためにこんなのを買った。 



LEDの端子に長い方(+)に抵抗をハンダ付けする。 



通電を確認!!!!! 



ハウジングを違和感なく位置決めして貼って行く。 



リアも。 



なんとかリアルっぽくみえてきた・・・・・・・・・・・ 



カミングス〜ン! てへぺろ。 



02:30 | ラジコン | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記47 整流板・ワイパー・ツライチ?編
 ヒマですな。誰か仕事くださいな(マジです)。 

ってことで、細かい部分を黙々と作っていく。 
(もう面倒で作りたくなかった部分、とも言う。) 

まずはフロントフェンダー上の整流板を切り出す。 
たったこれだけなんだけど4回ぐらい作り直したんですよ(汗)。 



とりつけますた。 



次にワイパーを作る。どこからか製品を調達しようと思ったけど 
お金が無いので自作します。という事で部品を作るための 
ABSのランナーを用意する。 



ガリガリ削る。 



大体削りだした。元のランナーといっちゃんと比較。意外と小ちゃいのよね。 



ワイパーブレードの部分を切り出して・・・ 



ワイパーアームと接着、仮置きして形状・大きさとかを確かめる。 
なんか思ったよりいいかんじ〜! 



つや消し黒に塗装して・・・ 



かる〜く透明ボンドで接着。まぁ、いいんでねぇの? 
良いって事にしてっ! 



ヒマなのでタイヤ・ホイールを取り付けてみるものの、 
なんか「奥すぎ」な感じなので・・・ 



ワッシャーを用意する。「ワッシャ〜イ!」 



フロントは4枚挟んだ。リアは3枚。 
まともに走らせないのでね。これで良い感じになりました。 



少しずつ、少しずつ、やらなきゃならない事を消化している。 
がんばる。 

少し大きい画像はmixiでご覧くださいませ・・・
23:19 | ラジコン | comments(6) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記46 ドット貼り・ミラー・仮止め 編
 残暑厳しいざんしょ?   なんつって。 

ということで、シール貼り貼り進みます。問題のリアガーニッシュです。 
ここにはウイングのステーになる大っきい「箱」が飛び出ていたのです。 
そこをカットして本来のボディラインを出していたのですが 
ポリカは加工が難しくちょっと難がありました。なのでステッカーで誤摩化します。 
ドットをプリントアウトし、ポリカの切れ端に貼って、両面テープを貼ります。 



あらかじめリアに黒とブルーのステッカを貼っていた上に貼付けます。 
意外とキレイになりました(笑)。 



ピラーのドットを貼ります。これはデータで作成したものをプリントアウトし 
ひとつひとつ丸を切り抜いたものです。 



転写シールに貼ってから一気に貼ったのですがうまく行かず 
結局1コ1コ貼るハメに(泣)。 
これで純正の明るいイメージからより実車に近い色味になりました。 



次に実車の写真を元に、細かいシールを作成、貼って行きます。 

ワイパーの部分にピンと矢印があったので貼る。こういう部分だけでも貼ると 
より「実車感」が出てきます。 



ボディ各部のパーツを止めているリベット?の表現です。 
久々「いっちゃん」登場〜(笑)。大きさを比較してみてネ! 



(この後、リベットの数を間違えていて貼り直した汗)。 

さて次はミラーの塗装です。ブルーのカッティングシートに合わせて 
色を調合します。めんどくせっ! 



ミラーに付属の「ミラー部分」は黒いプラだったので 
ヘッドライト・テールランプのハウジング(背景のボケてるヤツ)の 
「バリ」の部分でミラーを2枚切り出します。 



塗装したミラーと鏡の部分。 
このミラーはヨコモ1/12のウィダーHSVからの流用です。 
カワダ純正ボディには付属しておりません。 



ネジで裏からとめます。うん、ミラーがついただけでリアル感が増すっ! 



それから、超めんどくさいラインテープを各部に貼ってだいぶ雰囲気が出て来たので 
ウイングとディフューザーを仮止めしてみる。 



制作開始から時間が経ち過ぎたけど、時間をかけて正解でした。 
当初は初めてのポリカで、キレイに出来るかな?と思っていましたが 
自分なりにはギリギリ満足がいくものとなってきました。 



あとは、フェンダーの整流版、ワイパー・アンテナ・両サイドウインドウに 
付いてるワイヤーや細かいタッチアップ、ライト部分のハウジング制作です。 

あと少し!  と言いながら、内装も簡単に作ろうと思っていますので 
まだまだかかりそうですね(汗)。

大っきい画像はmixiでご覧いただけます。
12:47 | ラジコン | comments(6) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記45 どんどん貼ってく編
 アップ遅くなったけど、どんどん貼っていきます。 



ブルーを貼った上にギリギリで切り抜いたステッカーを貼っていく。 



サイドステップも。 



リアウインドウの下はエアの抜け道?になっているので 
サイドステップの黒とボンネットに貼るはずだったエアスクープのグラデで 
「穴が開いてる風」の表現をしたり(なかなかうまくいった) 



ドアにも慎重に・・・ 



取りあえずここまで。 



細かいステッカーは剥がれたらいけないので最後の方に。 
ここで暗礁に乗り上げる。それは・・・ 

肝心の「ドット」である。取りあえず自作してみようと思いまして 
イラレでデータを作りましたが、それはカミングスーンということで・・・

少しおっきい画像はmixiで見れます。


02:20 | ラジコン | comments(4) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記44 トランクとボンネット編
 いや〜、写真の枚数が多くなって 
一度に載せるとスクロールが長くなるので分割で。 

ということでトランクのブルーのラインを貼ってみた。 



2本目。間隔は離しすぎたかな? 



というか、純正のステッカーをトレースしたものだし 
感覚もわからないまま進行しているので実車とちょっと違うのはご愛嬌ということで。 



さて、フロントの準備です。 
カットしていただいたブルーとEPSONの白ロゴを用意し、 



ブルーのステッカーの上に目分量で貼る(こんなんでいいのか?)。 



トレースした時にちょっと長めに作っておいたので 
貼ったらあまる。これを少しずつ延ばしながら裏側へ巻き込むのだ。 



ちょっとシワが出来たが目立たないだろう。それでも気になったら後でやり直そう。 
というか、下の写真を見ておわかりの事と思いますが 
穴のまわりを赤く塗るのを忘れてたので急遽マスキング! 



ペタペタ塗って乾かして 



剥がし、手直しして完了。 



夏休み中に何処まで進める事が出来るか!?さらにがんばるーーー!!! 
画像の拡大版はmixiにてご覧いただけます。





21:43 | ラジコン | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |
ラジダラ制作記43 ハチマキとモール・ルーバー編
 やっと本格的に黙々とシールを貼るゾーンへ突入しはじめました。 
いやぁ、失敗しないようにドキドキです。 

ルーフを貼った時にコツを掴んだのはいいけど、場所によっては大変です。 
まず貼る順番から、ハチマキを貼ります。 
ロゴが入ると一気にテンションが上がりますね!ワクワク! 



そして、業者さんにカットしてもらったモールを貼ります。 
予備が一枚しかないのでドキドキです。 



両側を貼り終えたところ。 



次にめんどくさいルーバーを貼ります。ここはカーボンステッカーです。 



艶有りのシートが残り少ないので、取っておいた切れ端を 
合わせ合わせ貼っていきます。地味で大変な作業です。 



でも貼って良かった、安易にブラックで塗装しないで良かったです。 



ボンネットのエア抜きの部分は形状がおかしかったので 
ブラックのシートを貼った。これも面倒だった。 
このアングルから見ると、フェンダー上のカーボンルーバーが 
ちゃんと穴が開いているように見えるのだ。 
最後の最後にラインテープでまわりを整える予定である。 



がんばるぞ(ふぅ)。
 大きい画像をご覧になりたい方はこちらで

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1864483615&owner_id=27021298
19:34 | ラジコン | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |